出張旅費(日当)を浮かすためのポイント

スポンサードリンク

出張旅費、一般的に正社員の場合はというと交通費実費
宿泊費は役職に応じた額が決められていますね。
基本的にこのような形をどの会社もとっているはずです。
そして宿泊費日当として支払いされるケースが多いと思います。

出張旅費(この場合は日当といってもいいでしょうね)を
浮かすためのポイントは、やはり宿泊費格安にする以外には
ないといえるでしょう。

宿泊費を抑え日当を浮かすことが可能なケースも場合にもよりますが、このような方法もあります。
出張先に社員大勢で行っていたり、長期滞在するような時には
ホテル交渉してみるといいでしょう。
ホテル側も優遇してくれたりしますよ。



インターネットの宿泊予約サイトが簡単で便利!

そこで格安ホテルなどの宿泊先を探すにはインターネット簡単でしかも便利です。
宿泊予約サイトなどは結構な数が存在していますので、これを利用しない手は無いでしょう。
宿泊予約サイト
などで出張先の地名を指定しますと現地のホテル料金プランなどは一目瞭然なので非常に見やすいですね。

出張期間中の空室状況などをはいうに及ばず、もしかしたら出張期間が延びるかも知れない場合にも
その先の日の空室状況
など簡単に調べられます。

そしてココが結構重要なのですが、インターネットのみ格安プランを用意してあるホテルも意外にもたくさんあるのです!
朝食付きは当たり前、しかも他のホテルよりも料金も安い上にグレードやサービスもいい!!って所をよく見かけますよ。

SPONSORED LINK


出張旅費を格安にし、心にも栄養を

出張旅費日当)を格安にできれば、あなたは浮いたお金で現地でおいしい食事やお酒などを楽しめますし、
家族や友人にいいお土産も買えますよ。ちょっとは心にも栄養を与えることが出来る事になりますので
仕事
にもプライベートにもいい影響が出るはずです!


SPONSORED LINK